書いて楽しむ「読まれる古代史ブログを書くために」

どんなにすばらしい説も、どんなにおもしろい考え方も、どんなに素敵な経験も伝えなければ伝わりません。

あなたが行った場所、知った情報をブログに書いて楽しみませんか?

発信が資産になる

思い出として残すだけでなく、同じ興味を持つ人や知りたいと思っている人へ伝えることで、あなたの発信を資産にすることができます。

あなたがインターネットで検索をして「役に立った」「助かった」「ためになった」「おもしろかった」ブログが過去にあったと思います。

今度は、あなたが誰かにそう思ってもらう番です^^

でも、独りよがりはNG

古代史サイトを運営していると、ある日面識のない方から「古代史ブログ診断をしてほしい」と依頼されたり、

「古代史コミュニティを作るためのブログの書き方を教えてほしい」と連絡をいただいたりすることがあります。

また面識のある方からも、ブログの書き方の質問を受けることもあります。

思い返せば、私も知らないこと・わからないことがたくさんありました。(今もあります)

んなとき、自分でネットで調べることが多かったです。

古代史歴が長い人が、古代史サイトを運営の仕方を知っているとは限りませんよね。

それもそのはず。

 

誰も古代史サイトの運営の仕方を教えてくれませんし、古代史ブログの書き方を教えてくれません

その結果、見づらくわかりにくい独りよがりのサイトができてしまいます。

そして読んでほしい人に読んでもらえず、ブログをきっかけに読者に何のアクションも起こしてもらえず、何のために存在するのか、わからなくなってしまうことになります。

チャンスです

検索していただくとわかるように、古代史に関するキーワードで検索したとき、おどろおどろしく、読みづらく、スマホに対応していない個人のサイトにたどりつくことがあると思います。

古代史は特に多いです。

もしかしたら、良いことが書いてあるのかもしれないですが、読む気にならないですよね。

趣味だからOKですか?本当は興味のある人にたくさん読んでほしいのに?

 

同じ古代史サイトでも、明るく、デザイン的に読みやすく、スマホに対応しているだけで、印象が大きく違ってきますよね。

同じ情報が載っているなら、どちらを読みたいかは言うまでもなく・・・。

ということで、今がチャンスです。

 

基本をおさえて、読者のためになり、あなたのためにもなる読まれる古代史ブログを作りたい方はこちら。

*藤江の個人サイトです

古代史ブログ無料診断

「古代史日和プロジェクト2018」の一環として、ただ今、古代史ブログの無料診断を受けています。

あなたのブログをその場で診断いたします。

※説や古代史の考え方には触れません

無料診断の内容 例
  • PVをアップさせるためには?
  • 検索されるブログを書くためには?
  • 読者から反応が届くサイト運営の方法は?
  • 適切なサイトデザインは?
  • 資産になるブログとは?
  • 読まれる導線とは?
  • SNSとの効果的な連携のさせ方は?

ブログに関して、あなたの質問に全て答えていきます。

ブログを改善したい方のみ、お申し込みください。

無料診断のお申し込みについて
方法 Skype(音声通話)
時間 30~1時間くらい
結果 その場でお伝えします

Skypeは、音声通話、ビデオ通話ができる無料ソフトです

古代史ブログ無料診断 お申し込み

楽しく学べる・楽しく読める古代史ブログがもっと増えたらいいなと思っています!

これから個人で古代史サイトを立ち上げたい方もご相談ください。