【11月】古代史べんきょう会について

 

べんきょう会詳細

 
日時 11月23日()13:10~14:50
テーマ 卑弥呼の墓は朝倉の山田にあった
講師 井上悦文(よしふみ)先生
場所 池袋駅徒歩2分
受講料

会員さま 2,000円
一般の方 4,000円(入会金+参加費)
一般の方 4,000円(入会しない)

入会金

初めての方は、別途入会金2,000円
※当日入会特典あり

定員 10名 
持ち物 筆記用具、飲み物
その他 開催場所は、お申し込み時にメールでお伝えします

募集開始までもう少しお待ちください。

内容

今回は、福岡県朝倉市在住の井上先生にお招きして、「邪馬台国」をテーマにご講演いただきます。

1.卑弥呼の墓は朝倉にあった!?
2.朝倉地名の由来
3.朝倉地名は麻氐良から
4.「朝倉の社」の元宮は山田にあった
5.山田の長田の謎の古墳
6.麻氐良布神社(眞天良布神社)は天照神社
7.魏志倭人伝は撰述された
8.耶馬臺国の古音音韻は「ヤマダ国」
9.卑弥呼の墓の可能性
10.秋の田は斎田だった
11.まとめ

 

※内容は一部変更になることがありますが、テーマの範囲内です。